スタッフ日記

2018.06.14

いよいよ サッカーワールドカップ!

 こんにちは! スマートカイロプラクティック銀座店の石井です。
いよいよサッカー ワールドカップ ロシア大会が明日6月15日から開催されます。
サッカー好きの私は今から待ち遠しい限りです。
日本の第1戦は対コロンビア 6月19日(火)21時~ 
2戦 対セネガル  6月25日(月) 0時~
3戦 対ポーランド 6月28日(木)23時~
のスケジュールになっていますが、国内での盛り上がりは残念ながらイマイチ⤵ 
その原因は ①代表チームの最近の成績が思わしくない ②監督解任のゴタゴタ ③本田や香川などスター選手の不調やマンネリ化
④若手選手の伸び悩みで新しい選手が出てこない など、サポーターや国民全体の期待値が思いっきり下がってしまったのが原因と思われます。
ただ悪いことばかりではなくて、
①注目されない分 選手のプレッシャーがいつもより少なく、集中しやすい。 
②対戦相手は当然舐めてかかってくる。
③相手監督は誰が出場し、どう戦ってくるかわからない とメリットも多いんです!
日本の守備マークが甘いのはちょっと気になりますが、最重要の第1戦に何とか引き分け以上に持ちこたえれば、今の不安が自信と確信に変化し、
予選突破や目標のベスト8届くことも夢じゃありません!
みんなで応援しましょう!  頑張れ日本!

石井 孝幸
銀座 スマートカイロプラクティック

2018.04.30

今までありがとうございました。

 こんにちは、スマートカイロプラクティック銀座店の上園です。

以前おハガキでもお伝えしましたが私、上園は今月をもちまして銀座店から

蒲田店へと異動いたします。

2014年から約4年間、銀座店でみなさまのお身体のケアをさせていただきました。

カイロプラクティックの施術を通してみなさまから、私自身もたくさんのことを

学ばせていただきました。

ありがとうございます。

今回引継ぎ時にお会いできなかった患者様も、しっかりと後任の担当の者にお伝えしてありますので

ご安心していつでもご来院ください。

本当にいままでありがとうございました。

上園智宏

2018.04.29

「すいません」の使い方

 こんにちは! 新人の石井です。
患者様をお迎えする仕事を新たにスタートし、対応の未熟さや言葉遣いの不自然さを痛感する今日この頃。 
少しでも このモヤモヤ感を解消できないかと思い、『「気遣い」のキホン』という本を読んでみました。
ANAの元CA 三上ナナエさん著です。
本の中に「すいません」についてのことが書いてありました。
「すいません」には、ごめんなさい、ありがとう、ちょっとお願い、申し訳ありません、失礼します、恐れ入ります、など 
たくさんの意味があるけれど、受け手にとって感情のこもっていないように聞こえる弱点もあるとのこと。
自分自身ふりかえると、「すいません」や同じ様に便利な言葉の「どうも」を連発している自分がいました。 反省・・・
そこで仕事帰りのバスの中、二人掛けの窓側から出口に向かう際 隣の人への声掛けで「すいません。ありがとうございます」と言ってみました。そしてバスの運転手にも いつもの「どうも」だけでなく、「どうもありがとうございます」と挨拶したところ、素敵な言葉に変身したような気がしました。
その日は気分のいい夜を過ごすことができました。

石井

銀座 スマートカイロプラクティック

2018.04.21

ベリーベリーマッチ

どうも。スマートカイロプラクティック銀座店の伊藤デス。

毎度毎度の食べ物ネタですいません。

現在スターバックスコーヒーで季節限定で販売されているこちら。
「ストロベリーベリーマッチフラペチーノ」

(あまり美味しそうに撮れなくて、すいません。(;'∀'))

「スタバ史上最高のイチゴ感!」
だそうで、ベースにミルクが加わっておらず殆どイチゴオンリー。
これがホイップとの相性抜群で、くどくない甘さとなって夢中で完食してしまいました。

銀座店の近くにもスタバは何店舗かあるのですが、尾口先生の行きつけスタバは午後に行くと売り切れている程の人気だそうです。

それを聞いた伊藤は、そのお店は避けて築地店にて購~入~。

あと1ヶ月ぐらい販売期間があるそうなので、もう一回は買ってしまうでしょう。(確信(((uдu*)ゥンゥン)

皆さまも急がないと売り切れちゃいますよ~!

伊藤

銀座 スマートカイロプラクティック

2018.04.17

エックスンシングスでフライドライス

 こんにちは、尾口です。

4月も早いもので半分が終わってしまいましたね。
3月末~4月頭にかけてお休みを頂いていたこともあって、尚更あっという間に過ぎ去った様な気がします。

お休み中は、家族でハワイに行って来たのですが、特に遠出もせずのんびりとしてきました。
コンドミニアムに滞在したので、外食もあまりしなかったのですが娘達のリクエストでエックスンシングスには行きました。

今回行ったエックスンシングスはアラモアナ店。パンケーキのお店というイメージが強いですが、
お店に入ってみると意外とパンケーキ以外のメニューを食べている方が多くみられました。
ワイキキから外れていて日本人があまりいなかったかもしれませんが・・・。



定番のパンケーキは量が多いので、子供たちだけ注文して大人は子供から少しづつもらったのですが、
ちょっと気になっていた焼き飯も注文してみました。中華料理の炒飯とは違って予想外に家庭的な仕上がり。



かまぼこ?のようなものも入っていて、普通に家で作れそうな味でした。
まあ、甘いものが続くとしょっぱいものが欲しくなるので、結構量があったのですが無事に完食。

日本のお店にもあるみたいなので、機会があれば食べ比べしてみようかな。
もし食べたことがある方がいたら、ぜひ感想を聞かせてください

尾口

スマートカイロプラクティック 銀座

2018.04.12

サテライト細胞

 こんにちは、スマートカイロプラクティック銀座店の上園です。

今日は、臨床をしているとよくある質問の一つを書いてみようと思います。

関節や筋肉を傷めた時に温めた方が良いですか?冷やした方がよいですか?と聞かれる

ことがよくあります。みなさんも疑問におもったことありませんか?

これに対しての答えは何を目的としているかでぜんぜんちがってくるんですよね。

基本的には腫れているときは冷やしなさいと言うことが、教科書的には今まで言われていましたが

一概にそうではないと言うことが最近いわれてきてます。

腫れに対して冷やすことによって、感じている痛みは確かに緩和されます。ですから痛みをどうにかしたいと

いう場合は冷やすのがいいのかもしれません。

ただし、冷やすことによって回復が遅くなるというのがここ最近言われだしています。

組織の損傷時に新たな組織となるサテライト細胞というものが存在するようで、それらは普段は目立った行動はしないよう

ですがケガなどをすると目覚めてくる細胞のようで、組織を修復しようと動き出します。

そのサテライト細胞も30度以下であると活動が停滞し、新組織になりにくいようです。

逆に40度以上になると活発に動き出すとのこと。

炎症期に活発になる白血球の一種であるマクロファージも活性化されIGFー1というカラダの修復に必要な

インスリン要成長因子をリリースるのですが、これらも冷やすことによって活動は大幅に低下するようです。

なのでアイシングは痛みは抑えるものの、回復は遅らせるというのが近年では言われています。

今までは常識と言われていたことが、医学が発達することによって今ではまったく逆のことが言われているっという

ようなことは沢山あります^^ 目的によって温めるか、冷やすか、使い分けると良いと思います。

Page Top