20代 男性 動くと感じる腰の張り

都内に住む20代男性が動いた時に感じる腰部の張りを訴え、スマートカイロプラクティック銀座店に来院。1カ月前から前かがみや後ろに振り返るなどの動作時に腰の張りを感じるようになった。ちょうど1その頃 オフィスで使用している椅子が変わったことが原因ではないかと感じている。 姿勢や身体のバランスも気になっていたため知人にスマートカイロプラクティック銀座店を紹介され来院された。

来院時の症状

・腰部中央部の張り 
・不良姿勢
・脊柱に軽い側弯
・足のだるさ、むくみ


 施術後の経過

一回目の施術で骨盤と脊柱に対するアプローチ。特に張っていた背中の筋肉(脊柱起立筋)を中心に緩和操作とストレッチを行い、座位での姿勢をリチェックするとともに正しい姿勢のリハビリテーションを行った。2回目来院時には腰の張りはかなり改善し、3回の目の治療後からメンテナンスに移行している。

担当者のコメント

正しい姿勢がとれるように骨盤や背骨を調整するとともに、職場の椅子を1回目の治療直後からバランスボールに変え、いつも姿勢に気を付けたことが早期の回復につながったものと考えられます。治療の効果と患者さんのご協力が得られた相乗効果が早期改善につながった好例と言えると思います。

銀座  整体    腰痛 症例報告 TOP

Page Top