30代 女性 起床時に顔がまわらなくなった

中央区区在住の30代女性が首の寝違いを訴えてスマートカイロプラクティックに来院しました。2週間前の起床時に左首に痛みを感じ、動かすことが出来なくなってしまいました。マッサージに行ってみたものの、あまり効果がなかったご様子。現在は2週間前と比較し痛みもやや引いてきたものの左右に動かすと痛みが出る状態が続いています。

来院時の症状

・左頚部の痛み
・左や右に首をまわすと痛みが出現

施術後の経過

初回のカイロプラクティック施術後、首の痛みは5割減少し、首の回旋角度にも大きな改善が見られました。1週間後に2回目の施術を行ったが、来院時には9割程度痛みは軽減していたご様子。3回目からは少し期間を広げ、痛みが出現した原因の改善目的としてメンテナンス施術を行っています。

担当者からのコメント

今回のケースでは斜角筋という小さな筋肉が過緊張を起こしていて痛みが生じていました。この筋肉は鎖骨の下を通過し、肋骨に付着しているため、入念に鎖骨を調べてみると、左の第一肋骨に歪みがありました。マッサージ店では肋骨を診るところはほとんどないに等しいと思われます。そのためマッサージでの改善効果が薄かったのではないでしょうか。

銀座  整体   肩こり・首の痛み 症例報告 TOP

Page Top