黒崎 勇人(くろさき はやと)

Royal Melbourne Institute Technology‐unit Japan 卒業
応用理学士(医科学)
Bachelor of Applied Science(Clinical Science) -Australia-
カイロプラクティック理学士
Bachelor of Chiropractic Science -Australia-

1995Canada International College 卒業
1999Royal Melbourne Institute Technology‐unit Japan 入学
2002カイロプラクティック理学士  取得
2002RMIT大学新橋外来センターにて治療を行う
2004カイロプラクティック理学士 取得
2004徒手医学会学術大会にて「特発性側彎症」の論文発表
2004Royal Melbourne Institute Technology‐unit Japan 卒業
2004TRINITYカイロプラクティック新横浜本店 開業
2005日本カイロプラクターズ協会認定治療院になる
2006RMIT大学にて非常勤講師を務める
2009東京カレッジオブカイロプラクティック(TCC)にて臨床指導
2011年TRINITYカイロプラクティック蒲田店 開院
2014年スマートカイロプラクティック銀座店 開院


1977年横浜生まれ。

カナダの短期大学卒業後、日本に帰国。

突然襲われた背部痛に苦しみ、整形外科・接骨院を通院した。効果が現れなく数ヶ月痛みと付き合うが、人に紹介されカイロプラクティックを受診した。

5回程度の施術で、完全に痛みが消えた事に感動。そこから興味を持ち始める。その先生の影響で、オーストラリアのカイロプラクティック大学に入学。 カイロ大学で基礎医学・カイロプラクティック学などを5年間かけて学び、実務経験を重ね、国内に数百人程度しかいない国際公認のカイロプラクティック学位を2004年に取得。

臨床だけでなく、カイロプラクティックの研究にも積極的に携わり、2004年には、徒手医学会学術大会にて「特発性側彎症」に関する論文を発表。研究論文が日本カイロプラクティック徒手医学会誌Vol.6に掲載された。

2004年、新横浜にてTRINITYカイロプラクティックを開業。大勢の患者さんの健康をサポートしている。2006年~現在に至るまで、母校であるRMIT大学(現TCC)にて非常勤講師として、カイロプラクターの育成やカイロプラクティック業界の発展にも貢献している。
2011年、2店舗目となる
TRINITYカイロプラクティック蒲田店、2014年、3店舗目となるスマートカイロプラクティック銀座店を開院。3店舗の代表を務める。

Page Top