肩の痛みの症例①~右肩の痛み 40代 女性~

In 肩の痛み by user

横浜市に在住の40代女性が右肩の痛みを訴えてスマートカイロプラクティックに来院しました。2日前の夜、ベットで横になって長時間タブレットを見ていました。右肩を下にして横になっていたので圧迫されたのかもしれません。何となく違和感はありましたが、気にせず就寝しました。翌朝起きてみると手を上げようにもうまく上げられません。左手で他力であげると何とか動きますが、力を入れると痛みが走ります。仕事中じっとしていてもズキズキ痛みます。

来院時の症状

・右腕を上げることができない
・動かそうとすると肩に痛みが走る
・じっとしていても痛い

施術後の経過

ほとんど動かすことができなかった右腕が、施術後ひじを伸ばした状態では120度位まで、ひじを曲げれば頭の後ろに手が回せるようになりました。その後も数回、施術を重ね2週間後には肩の痛みもほとんど無くなりました。

担当カイロプラクターのコメント

右肩を下にして右手で画面をクリックする操作を繰り返していたので、腋下を通る神経の圧迫や血行不良が起きた可能性があります。更に不自然な姿勢で操作しているので前腕や上腕の筋肉にもかなり負担がかかっていました。いくつかの偶然が重なって痛みを発症し、肩を動かすことが出来なくなってしまったのでしょう。前腕から緊張を緩和し上腕~肩と筋肉を整えていくと徐々に腕が上がるようになってきました。頚胸移行部や上部胸椎の動きも悪くなっていたので調整するとさらによくなりました。最近、スマホやタブレットを使用する人は増えていますが、多くの方が問題の起こしやすい姿勢で操作しているので注意が必要です。

似たような症状などでお困りな方、その他身体の痛みや不調、姿勢改善などをご希望の方は一度ご連絡ください。