お尻・股関節の痛みの症例④~歩いていたら足の付け根が痛くなった 30代 女性~

In お尻・股関節の痛み by user

30代女性が股関節の痛みを訴えてスマートカイロプラクティックに来院しました。今朝、通勤途中にジワジワ股関節が痛くなってきました。捻ったとか躓いたとかは特にありません。歩いているうちに痛みは強くなっていきましたが何とか無事に出勤できました。日中座っていたらだいぶ落ち着いてきていて、今は朝の半分くらいの痛みです。原因かはわかりませんが、3か月くらい前に股関節がグキッとしたことがありました。特に痛みは無く少し固まった感じはありました。なぜ急に痛くなったかよくわかりません。

 

来院時の症状

・歩行時に右股関節が痛む。
・身体を前に倒したり、反ったりしても股関節に痛みが走る。

 

施術後の経過

初回の施術後、歩行時の痛みはほぼ軽減しました。1週間後に来院した時には歩行時痛みは無くなっていましたが、検査をすると身体を側屈させると股関節に痛みが再現されました。初回は確認していなかったので、最初からあったのかもしれません。2回目の施術後は側屈時の痛みもなくなって3回目の来院時には痛みの再現はありませんでした。

担当者のコメント

検査をしてみると骨盤がかなり捻じれており、筋力検査でも大腰筋や中殿筋が機能低下を起こしていました。その為、歩行時に骨盤の安定性が低下し股関節に捻じれの力が加わって窮屈な状態になっていたようです。それを股関節の固まった様に感じていた様です。今回、ねじれが大きくなってきて構造的負担が大きくなり痛みが現れたのでしょう。その為、股関節を支点に身体を動かすと痛みが出てしまったと考えられます。歩いていてスカートが回る方は骨盤の歪みが大きい方です。痛みがなくても健康管理のためのカイロプラクティックをお勧めします。