女性特有の症状②~更年期障害による頭痛、めまい、肩こり 50代 女性~

In 女性特有の症状 by user

50代の女性が、半年前から始まる頭痛、めまい、耳鳴りを訴えてスマートカイロプラクティックに来院されました。3ヶ月ほど前に現症状で病院の診察を受け、更年期障害との診断を受けました。ホルモン療法を受けていますが大きな改善は無く、最近は接骨院にも通っているが変化は見られません。日中はデスクワークをされていますが、この症状のため、最近は仕事を休みがちです。

 

来院時の症状

・頭痛
・めまい
・肩こり

 

施術後の経過

初回検査時、特に目立った痛みは誘発されませんでしたが、上部頸椎から肩甲骨の間にかけ筋肉や関節の緊張が強く、必要な箇所に骨格矯正と筋肉を緩める操作を加えました。初期の2週間ほどは間隔を詰め週に2回の施術を行ったところ、ふとした時に軽度のめまいと耳鳴りが出る程度まで回復が見られたため、その後は週に1回の施術を継続しています。その後は徐々に回復し、現在は仕事も休むことなくお元気に過ごされています。

 

担当者のコメント

誰しもがご存知かと思いますが、更年期障害ではホルモンバランスが崩れます。その結果、自律神経のバランスが崩れ、様々な不定愁訴が現れます。カイロプラクティックでは、背骨の歪みを改善させることにより、乱れた自律神経を整えることが出来ます。

今回のケースでは以前からデスクワークにより蓄積された背骨の歪みが、更年期障害と重なり、症状を増悪させていたと考えられます。このような場合ですと、ホルモン療法のみでは回復しにくく、カイロプラクティックのケアが必要なケースも多々見られます。更年期障害による症状の回復が早期に現れない方は、お早目にご相談ください。