肩こり・首の痛みの症例⑤~首から両肩にかけての痛み 20代 女性~

In 肩こり・首の痛み by user

20代女性が首から肩にかけての痛みを訴えてスマートカイロプラクティックに来院しました。
パソコン作業が多く日頃から肩こりは感じています。
趣味でダンスをやっていて首を捻るような動きをした時に一瞬痛みを感じていましたが、その後あまり痛みがなかったのでその日は就寝。朝起きると首から肩にかけて強い痛みを感じるようになり、首を動かすのも辛い状況です。

 

来院時の症状

・首から両肩にかけて強い痛み
・首の回旋が左右ともに15度程度回すと痛みが走る
・靴ひもを結ぶ時のように下を向いたり、見上げたりすると痛みが走る

 

施術後の経過

初回の施術で顎を引くような動作ではやや痛みが残るものの、左右に首を回したり上を見上げる動作では痛みが8割程度改善しました。
2回目の施術で痛みは全て消失。
慢性的な肩こりがあるためその後は定期的にメンテナンスとして来院中。

 

担当者のコメント

この方は仕事でPCを毎日6時間以上の作業がつづいている。そのためキーボードを打つために両腕が常に前にあることから胸部の筋肉に過緊張が起きてしまい、首や肩及び背中全体の筋肉が常にひっぱられた状態がつづき慢性的に首から背部全体に負担がかかっていました。仕事中の姿勢の悪さが誘引といえる首、肩の痛みでした。施術は痛みを優先的に取り除くため最初は首、肩、胸を中心に行いその後は乱れた姿勢を正すために骨盤や肩関節など全体的な調整を行いました。最近では日々の慢性的な肩のコリも以前より格段に改善してきた様子です。