肩こり・首の痛みの症例⑦~右首筋の痛み 30代 女性~

In 肩こり・首の痛み by user

30代女性が右首の痛みと頭痛を訴えてスマートカイロプラクティックに来院されました。
半年前から首を回すと右首筋に痛みを感じ始めました。気が付くと痛みが出ていたので、原因はよく分かりません。以前から偏頭痛があり後頭部付近に痛みが出ます。偏頭痛の前兆徴候は特になく、動くと痛みが響きます。痛みの質はズーンと重い感じで、市販薬を飲むと治まります。

 

来院時の症状

・首を回すと右首筋に痛みが出る
・頻繁に後頭部付近に頭痛が出る

 

施術後の経過

初回の施術後症状は改善しましたが、1週間後には首から肩にかけての張りが出てきました。さらに施術を重ね3回ほどで右首筋の痛みは、ほとんど無くなりました。頭痛の方は出現頻度が減り、たまに痛くなる程度にまで治まています。

 

担当者のコメント

首から肩甲骨にかけて付着している筋肉に肩甲挙筋という筋肉があります。これは肩甲骨を上に引き上げる働きのある筋肉ですが、寝違えなどでよく傷めてしまいやすいと言われています。今回はこの筋肉が過度に張っており、首と肩甲骨それぞれの動きを妨げていました。それにより、周囲のバランスが徐々に悪くなっていたようです。また、頭痛も偏頭痛と筋肉のトリガーポイント(筋肉にある硬結状の部分が他の箇所に痛みを出すもの)からくる頭痛と複合的なものと考えられました。首の症状と頭痛に関連する首、肩、胸部の筋肉と関節の施術を行い、姿勢の指導と簡単なエクササイズのアドバイスを行いました。
慢性化させてしまうと改善にも時間がかかります。長期間「何となく違和感」を感じたり痛みが取り切れないという症状がありましたら、ご相談ください。施術だけではなく、その後の対処法やストレッチまで、併せてアドバイスさせていただきます。