背中の痛み・側弯症の症例⑥~背中の痛み 30代 男性~

In 背中の痛み・側弯症 by user

30代男性が背中の痛みを訴えてスマートカイロプラクティックに来院しました。
2週間くらい前に、仕事中、物を持ち上げようとして発症しました。立ち仕事なので、作業をするときに重心が前に移動すると痛みが走ります。近所の整体に行って施術を受けて少し良くなりましたが、そこからなかなか良くなりません。知人の紹介でカイロプラクティックを受けてみることにしました。

 

来院時の症状

・背中の痛み

 

施術後の経過

初回のカイロプラクティックの施術後、痛みはかなり改善しました。前屈をしたり腰を反らせてもあまり痛みが出なくなり、全体的な可動域が大きくなりました。5日後に来院した時には、痛みはほとんどなく左側の背中が少し気になる程度でした。この時は全身を調整してメンテナンスに移行しました。

 

担当者コメント

今回のケースでは、訴えている症状に対して施術を受けていたので痛みのピークは過ぎていました。痛みを起こしている筋肉に対する処置だけだったようで、全体的なバランスはもちろん、脊柱や骨盤の関節の動きを診てみると問題のある部位が多数見つかりました。その為、関節にかかるストレスによって周囲の筋肉が緊張し、血行が悪くなり代謝が低下改善スピードがなかなかあがらなかったのでしょう。急性期は、疼痛のコントロールが大切ですが痛みが落ち着いてきたら、筋肉・骨格・神経をバランスよく整えていかないとなかなか治りきらず、慢性症状に移行してしまいます。そういう意味では、良いタイミングで施術ができたと思います。