頭痛の症例⑧~こめかみにズーンとした痛み 20代 男性~

In 頭痛 by user

目黒区に住む20代の男性が頭の痛みを訴えてスマートカイロプラクティックに来院しました。
スマートフォンを長時間触っていた時や、帽子をかぶった後などにこめかみにズーンとした痛みが出ます。小学生の時に猫背ということでカイロプラクティックに2~3回行きましたが、首が悪いことから疲れやすくなると言われました。

来院時の症状

・こめかみに痛みが出る
・昔から猫背と指摘されていた

施術後の経過

初回、2回目の施術後に頭痛は出なくなりました。疲労から姿勢が悪くなると頭痛が出やすくなるので、定期的にメンテナンスをし、姿勢を再確認するようにしています。

担当カイロプラクターのコメント

猫背姿勢が強く、首もストレートネック様で首の付け根が固まっていました。職業柄、下を向いて前かがみになり手を酷使する格好が多いため、体の前面の筋肉がガチガチに硬くなっていました。
頭部が体の中心位置から前方へ出ることが多いと、首の前面の筋肉と胸の筋肉が固くなってしまいます。特に胸鎖乳突筋(首筋に出る筋肉)の関連痛はこめかみ目の奥、頭頂部に痛みを感じます。スマートフォンを触る姿勢は前かがみ+頭が前に出る典型的なものです。そのためこの患者さんには姿勢への意識向上、良い姿勢の作り方などのアドバイスを併せて行っていきました。疲労が溜まると「良い姿勢ってどんなものだったか」が分からなくなってくるということなので、定期的にメンテナンスを行うことが良いと思います。