腰痛の症例⑨~1年前に始まった腰痛 40代 男性~

In 腰痛 by user

埼玉県に在住の40代男性が腰痛を訴えてスマートカイロプラクティックに来院しました。一年前からひどい腰痛で病院では腰椎分離すべり症と診断されました。リハビリに通いましたが、あまり効果が無く・・・。色々な所に通院して日常生活はある程度大丈夫になりましたが、趣味のゴルフはまだできません。病院ではオペを勧められていますが、気が進まないので知人にカイロプラクティックを勧められて試してみることにしました。

 

来院時の症状

・左臀部の痛み
・左ふくらはぎ外側の痛み
・腰痛

 

施術後の経過

初回の施術は、身体全体のバランス調整をメインに行いました。施術後2日間は調子が良く、鋭い痛みも鈍い痛みに変化しました。2回目の来院時には、股関節の動きを整えることを中心に施術を行い、一時的にですが2~3日は痛みが完全に無くなりました。現在は週1回ペースから徐々に間隔を伸ばして施術を継続しています。

 

担当者のコメント

脊椎すべり症や分離症は腸腰筋の過緊張などで腰椎の前弯が過剰になると症状が悪化するケースが多く見られます。股関節周りの動きと腰椎の動きのどこに問題があるかしっかりと見極めて施術を進める事が重要です。最終的にはゴルフができる様になることが目標なので、まずは日常生活で問題なく動けるようになったらゴルフの動きの中でも痛みが誘発されない様にコンディションを整えなければなりません。このようなケースでは最終的にはトライ&エラーを繰り返して少しずつ問題を解消していく必要があります。