お尻・股関節の痛みの症例⑪~大腿骨頚部骨折オペ後の腰痛と股関節の固さ 60代 男性~

In お尻・股関節の痛み by user

足立区に在住の60代男性が腰痛と股関節の固さを訴えてスマートカイロプラクティックに来院しました。自転車で転倒して大腿骨頚部を骨折、オペも無事に終わりリハビリが始まってかなり歩けるようになったのですが、仕事中座っているとすぐに腰が痛くなってしまいます。以前はそのようなことは無かったのですが、入院中に身体が歪んで固まってしまったのかもしれません。

来院時の症状

・腰痛

・お尻の痛み

・股関節の不具合

施術後の経過

入院リハビリを含め約3か月ぶりに来院した時には、歪みもひどく股関節周りの筋肉がかなり固い状態でした。かなり状態が悪いので週1ペースで施術をスタートしました。仕事を始めるとすぐに痛くなっていた腰の痛みですが、徐々に痛みが出にくくなってきたので間隔を空けて施術を継続中です。

担当者のコメント

最近では、骨折をして手術をしても比較的早い段階で動かしていく事が主流らしいのですが、医師から術後3週間安静という指示があった為、筋肉がかなり委縮し固くなってしまっていました。病院のリハビリも並行して行っており、筋トレの制限も徐々に解除されてきています。現在は状態を見ながら運動と施術を行っています。年齢的に急激な改善は見込めないので少しずつ柔軟性とバランスを改善していく形になるでしょう。