「鬼滅の刃」ブームはまだまだ続くのか?

In by user

こんにちは、スマートカイロの伊藤デス。

 

またまた台風が近づいてきているようで、本日のお天気も肌寒くハッキリしないですね。

季節の変わり目で体調を崩しやすいと思いますので、気を付けてください。

 

さてさて。

先週末、映画「鬼滅の刃 無限列車編」が地上波で放送されましたねー。

それに先駆けて、🗻TVでは無限列車編に至るまでのアニメシリーズを再編集して、5日に渡って放送していました。

無限列車編に向けてのプロモーションがこれまた凄くて、🗻TVで鬼滅の刃関連の話題を見ない日はなかったですね。

 

そして、当日の土曜日。

私は一応Blu-rayを持っているのでテレビを流し見していました。

オンタイムでのTwitterのトレンドランキングはというと、

17位までの中で12個鬼滅の刃関連という、何とも凄いことになっていました。

それだけ見ていた人が多かったんでしょうね。

 

本日のネットニュースによると、視聴率は21.4%と高かったようです。

でもねぇ、まあ、CMの多いこと多いこと。

トレンドにも入っていますが「各駅停車」「CM多すぎ」「無限CM編」など、皆さん同じことを思っていたみたいで。

ただ凄いなと思ったのは、後半の見せ場の猗窩座vs煉獄さんの戦闘シーンではほとんどCMが入らなかったこと!

このための布石だった(?)のかと思わせられました。

しかし、一番良い煉獄さんと炭治郎の会話のシーンに入る前にCMを入れてしまうという体たらくは、許すまじ!

「は?ここで!?」と叫んでしまいましたよ。

 

この日、映画終了後にこれからの鬼滅の刃について発表されましたね。

なんか、私が楽しみにしていた遊郭編は12月からだそうで。

その間は、無限列車編に入る前の完全オリジナルエピソード1話と、無限列車編のテレビアニメ版(とでもいうのかな?)を6話放送するそうです。

まあ、煉獄さん人気をこのまま終わらせないぞ!という製作者サイドの意気込みの結果でしょうかね。

 

あとは、遊郭編のキーパーソン、というか相手の鬼の「堕姫(だき)」役の発表もあり、伊藤的にはこれが一番心が燃えましたね。

声優の沢城みゆきさんではないか?とファンの間では結構前から話題になっていたのですが、やはり!

ドンピシャで沢城さんでしたね。

ファンの考察、侮れん。

 

まあ、今年いっぱい、まだまだ鬼滅ブームは続くということですね。

でも次の遊郭編の評判で、今後の鬼滅の刃の命運が分かれるというところでしょうか。

いずれにしても、楽しみです。

 

伊藤

 

スマートカイロプラクティック