ひと振りで致死量ではないですか? 大魔王

In by user

こんにちは、スマートカイロの伊藤デス。

 

本日も暑い。 湿気がないだけマシですが。

 

本日は、こちらのご紹介。

ひと振りしちゃったら悶絶死しそうなレベルになるヤツです。

「大魔王」ですっ!

これは何かというと唐辛子です。

キャロライナ・リーパーという種類の唐辛子で、ギネス級の辛さですよ。

普通の一味唐辛子の感覚で振りかけると、泣きを見る辛さですよ。

 

この唐辛子は北九州の会社が「辛蔵」という屋号でやっているお店の商品です。

唐辛子専門店みたいですね。

この大魔王の辛さレベルはMAXの10らしいです。(公式HPより)

 

私もこの大魔王の噂は以前から聞いたことがありました。

辛さのレベルが半端ないとか、これを毎日食べていると世にいう「激辛料理」が辛くなくなるとか。

私も唐辛子の辛さには強い方(山椒はアウトです)なので、どれだけの物なのよと興味がありましたが、本当にこれはヤバいです。

一発アウトでした。

 

何だろう。 どう表現したら良いんだろう。

これは100%辛さで出来ているんです。

辛さに本当に強い方なら、「辛さの中にも旨味があって・・・」とか分かるかもしれませんが、私には辛さしか感じませんでした。

でもその辛さは料理の味を邪魔しないので、料理自体の辛さレベルを上げたいな、という時にはもってこいかもしれません。

投入量には注意が必要ですが。

 

ホントにねぇ、振りかける量は指先で「トンッ」て軽く叩いて出てくる量で充分なんです。

普通の一味唐辛子の1/5ぐらいでOKなんです。

間違っても半分の量をかけたら。 ・・・死にますよ。

 

辛さ好きの方には、全力でおススメする一品ですよ!

 

伊藤

 

スマートカイロプラクティック