エンディングフェア2021@築地本願寺

In by user

こんにちは、スマートカイロの伊藤デス。

 

暑かったり涼しかったり、毎日忙しいですね。

本日は曇りながら20℃後半の最高気温はあるようですので、日中は半袖ですかね。

帰宅する頃には涼しいから、油断はできないのですが。

 

本日はお隣の築地本願寺さんで開催されている「エンディングフェア2021」のご紹介。

本日まで開催されています。

 

「終活」という言葉も大分浸透してきていますが、こんなフェアが行われるまでとは正直驚いています。

私の小さい頃などは、家族が亡くなった後のことなど話題するのはありえない、というのが暗黙の了解だった気がします。

しかし、最近は生前葬や自分の死後どうするかなど、元気な内から考えていくのが普通になってきたみたいですね。

でも、それ、本当にやっておいた方が良いと思います。

 

実際、私の父もあっという間に亡くなったので、父が管理していたもの全て何がどうなっているのか分からずじまいでした。

父の宗派も分からずに葬儀をして、後で戒名を頂くときに違う宗派だったことが判明したり。

銀行口座はどうなっているのか。

保険は何に入っているなども知らなかったし。

もしかしたら、今でも解明されていないものがあったりするかもしれません。

 

だから、こういう話題は親が元気な内にしなければならないと思います。

本当に元気がなくなってきたときに話題に出すと、それこそ「縁起が悪い」となりかねない。

今だからこんなこと言えますが、両親が元気な当時には考えてもいませんでしたけどね。

 

こういうフェアがあると話題の切っ掛けになりますし、ご家族で話し合ってみる良い機会かもしれませんね。

 

伊藤

 

 

スマートカイロプラクティック