ビリヤニって何だろう?@アジアン食品DREAM

In by user

こんにちは、尾口です。

ヤザワコーヒーに行く途中にアジアンテイストのお店がオープンしていて人だかりが出来ていました。

コーヒーを飲んだ帰りに小腹が空いていたので立ち寄ってみました。

ケバブとビリヤニが売りの様ですが、商品の大きさをみてケバブサンドとケバブ丼を注文しました。

お会計は右の入り口で!

と言われて移動するとアジア系の香辛料とか食材を販売するお店が併設されていました。

いろいろと見たことのないものが多くありましたが、ジョギング中なのでケバブのお金だけ支払い。

お店の左側にテラス席があるのでそこで頂きました。

ケバブサンドはよくある感じの奴ですね。

ケバブ丼はこの中の具材がご飯の上に乗ってる感じです。

味はよくあるケバブの味なんですけど、タコライスに近い感じがしました。

今回、量が多そうだったので食べませんでしたがビリヤニについて検索してみると

日本ビリヤニ協会というものがあって、そこの説明によると

ビリヤニはインド周辺諸国で食べれらているスパイスとお肉の炊き込みご飯だそうです。

しかも、パエリア・松茸ごはんと並び世界三大炊き込みご飯の一つに数えられているそうです。

使うお米が決められていたり、基準がかなりしっかりしているみたいですね。

味のイメージが全くできないのですが、次回矢澤さんに行くときにチャレンジしてみようかな。

尾口

スマートカイロプラクティック