ミステリと言う勿れ

In by user

こんにちは、スマートカイロの伊藤デス。

 

本日は暖かかったですねぇ。

本当に良いお天気で、久しぶりにセーター以外の物を着ました。

でも明日はまた、お天気下り坂のようで・・・。(´Д`)ハァ…

 

さて、新年明けまして、色々なものがスタートしますね。

春ドラマなんかも始まる時期ですよ。

 

伊藤は早速、本日(日曜日)に始まるN〇Kの大河ドラマを見てみようと思っています。

毎回毎回、1回目を見逃して萎えてしまうので今回こそは!

今回は「鎌倉殿の13人」というタイトルで、北条義時を主人公としたお話みたいです。

いや、本当に歴史に弱いので「え、それって誰?」状態なんです。

歴史に強い人って、純粋に尊敬します。

私もそうなれるように、まずは大河ドラマで少しずつ歴史に触れて行こう!・・・というワケですよ。

 

次ぃーっ!

もう1作注目しているのが、明日(月曜日)に始まるフジ系列の「ミステリと言う勿れ」です。

これは、絶対面白いと確信しております!!

というのも初刊発売当初から原作を読んでおり、その面白さは以前から知っているのですよ。

作者は田村由美先生。

長編から短編まで描かれており、どの作品も面白いんですよ。

私は「巴がゆく!」や「BASARA」等の長編を学生時代に愛読させていただいておりました。

「BASARA」からちょっと遠ざかっていたのですが、この「ミステリと言う勿れ」が出た時からまた復活させてもらってます。

 

まあ、原作が面白いからといってドラマ化しても面白いかというと、そうではないのがドラマの怖いところですよね。

今回は主人公のちょっとよくしゃべる大学生を菅田将暉さんが演じられるそうで、少し期待している部分もありますね。

結構、原作に忠実(?)にキャラ作りをされているようにお見受けするので、それもポイント高し。

(画像お借りしました。)

タイトル「ミステリと言う勿れ」とあり、要は「ミステリーって言うなー」ってことなんですけれど、内容はガッツリミステリーじゃんと思います。

結構重い内容もあったりするのですが、この主人公の「久能 整(くのう ととのう)」が個性的なキャラクターを全開にさせ、独自論を繰り広げながら事件を解決に導いていくのが面白いんです。

周りの登場人物も整に負けないくらいのキャラクターばかりなので、実際にどのように絡んでいくかも楽しみです。

 

この2作は面白そうなので、絶対に見ると決めました!

他に面白そう、面白いドラマがありましたら、是非紹介くださいませ。<(_ _)>

 

伊藤

 

スマートカイロプラクティック