伊豆高原から修善寺へ。

In by user

こんにちは、スマートカイロの伊藤デス。

 

伊豆旅行の二日目は修善寺→三島と移動して、東京へ戻ってくる予定でした。

 

ホテルの朝食に金目鯛の干物を付けていただきました。

美味しい以外の感想がありませんね。

干物が焼ける音に食欲がマシマシでしたよ。

 

さて、それでは修善寺へ。

・・・とその前に、伊豆高原で行かなければならないところがありました。

それは「怪しい少年少女博物館」です。

うーん、怪しさ大爆発ですね。

「何の博物館なんですか?」と聞かれてもよく分からなかったので、とりあえず画像で雰囲気をお伝えする感じで。

昔懐かしのレトロな雰囲気が漂う空間で、なかなか趣がありました。

「夜の学校」とありますが、こちら館内にあるお化け屋敷となっております。

面白かったですよ。

 

そして、修善寺へ。

修善寺では外風呂と旅館の日帰り入浴を楽しみたいと思っておりました。

と、その前にお昼ご飯。

美味しそうな天ぷらと十割蕎麦に惹かれて「朴念仁 重庵」へ。

 

お席から「竹林の小径」が綺麗に見えました。

こちらが生桜海老のかき揚げ。綿の様なお塩でいただきます。

極細の十割蕎麦のせいろ。 直ぐに食べないとくっつきます。

おろしたわさびがいい味出してました。

 

食後のお散歩で、先ほど部屋から見えていた「竹林の小径」へ。

人工的なものだそうですが、なかなか心が癒されました。

 

さあ、お風呂へ・・・。

と思ったら、なんと!! 辺り一帯通行止めに!!

すぐそこなのに、道を渡ることができず竹林近辺に足止めされてしまいました。

何があったかというと。

なんと、タイミングが悪かった(ある意味良かった?)ことに、オリンピックの聖火ランナーの日に、時間に、ドンピシャにハマってしまったのです!

目の前でランナーさんの交代がありました。

 

・・・う、うん。

「頑張れー」とか言ってみました。 (どうでもいい。…(-。-*)ボソッ)

結局2時間弱、動けませんでした。

 

その間にこちらの橋へ。

こちら、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で主演のお二人が撮影した橋だそうです。

この楓橋は別名「寄り添い橋」だそうで、結婚祈願に御利益があるんだそうです。

正直、ドラマを一回も見たことがないので「ふーん(* ̄- ̄)」でしたが、友人はテンション上がってました。

 

そして、やっと交通規制が解除され、外湯に入って最終目的時の三島へGO!

(急ぎ過ぎていて写真を撮るのを忘れました。)

 

伊藤

 

スマートカイロプラクティック