伊豆高原にて。

In by user

こんにちは、スマートカイロの伊藤デス。

 

今回も伊豆旅行のブログをアップさせていただきます。

 

伊豆高原駅を降りて最初に行ったのが「テディベアミュージアム」。

テディベアミュージアムには、その名の通りたくさんのテディベアが飾られていました。

ちょうど、この時期(期間)限定でカナヘイさんとコラボレーションしていて、施設内にもかわいい人形があちこちにいました。

施設内にあるショップでは、実際にスタッフの方がテディベアを作ってました。

私も、このカナヘイさんのテディベアが欲しいなと思っていたのでお値段を確認してみると、微妙にお高い。(;^ω^)

諦めていたところに、友人が「この熊を作るワークショップがあるみたいよ」と教えてくれたので、ならば作って連れて帰ろう!と参加を決めました。

 

ぬいぐるみを1から作るわけではなく、ある程度のところまで進めていただいたキットを自分で選び、仕上げをしていくというものでした。

これがキットの1セット。

ハートはくまの中に命を入れてあげる用。

その奥のハートのボタン(?)は、お尻のところにワンポイントを飾ってあげる用。

あとはTシャツ。 こちらはエプロン型もあり、それぞれ色も3色ぐらいずつありました。

これらは全て私が選びました。

ビビッとインスピレーションですかね。

 

・・・そして。

チクチク作業すること約1時間。

こちらが伊藤が作った熊くんです。

どうですか? となりのピスケとうさぎに負けないぐらい可愛いでしょー。

初めは中綿がうまく入らず、手足先に行き渡らなかったり、ぎゅうぎゅう押し込み過ぎてカッチカチの熊になってしまったり大変でした。

が、スタッフの方に仕上げを手伝っていただいての、この出来ですよ!

(中綿の調整のために、スタッフさんが長く太い針を熊にブスブスさして綿を動かしているのは、ちょっと痛そうでしたが。)

その後、自分の熊の健康診断を行い、テディベアの登録をしてワークショップは終了。

 

こちらの伊豆のテディベアミュージアムでは、併せて特別企画として「となりのトトロぬいぐるみ展」も行われていました。

実物大?なのかな? とても大きなトトロがお出迎え。

予想以上にこちらのミュージアムでの滞在時間が長く、この後大急ぎで城ヶ崎海岸へ。

 

大室山の噴火の時にできたといわれる城ヶ崎海岸。

こちらの門脇埼灯台は残念ながらコロナのため閉鎖でしたので、門脇つり橋へ。

2枚目は反対側から撮った吊り橋。

こちらの方が景色が良かったです。

 

結局時間が足りず、「伊豆と言ったらシャボテン公園でしょー!」のシャボテン公園には行けず。

ホテルへ移動しました。

 

ホテルでの夕食は文句なしに美味しかった!

キンメダイのから揚げでしょー。

わさびご飯でしょー。

これはわさびを卸し金で自分でおろして、温かいご飯の上にかつお節・海苔と共にわさびをのせて、少しのお醤油でいただくご飯です。

おろしたてのわさびって全然辛くないんですね。

お花の様な香り&風味が鼻に抜けて、美味しかったですよー!

もう一度いただきたい。

 

慌ただしく1日目が終了。

夜、お部屋から見えた海は、月の光で本当に美しかった・・・。

太陽みたいに写ってしまいましたが、お月さまですよ。

海に月光があたって幻想的でしたよ。

 

そして2日目!!

・・・は、また次回に。

 

伊藤

 

スマートカイロプラクティック