最終日、三島から家路へ。

In by user

こんにちは、スマートカイロの伊藤デス。

 

伊豆旅行2日目、修善寺から三島へ移動します。

 

移動前に、修善寺の外湯である筥湯(はこゆ)でひと汗流しました。

この日はお昼近くから強い日差しがさすときもあったので、お風呂に入ってスッキリ!

そして、お風呂上がりのデザート。

(コーヒー牛乳の代わりですよ。(;・∀・))

 

 

 

修善寺プリン工房さんです。

見た目白いので「ミルクプリンか?」と思いましたが、ちゃんとカスタードプリンの味でした。

濃厚な自家製カラメルとよく合いました。

「こちらもどうぞ」と黒蜜も出していただきましたが、伊藤は断然カラメル派です。

 

1時間ちょっとで三島に到着。

三島に来たら、まずは三島大社へご挨拶。

三島大社の御祭神は「大山祇命(おおやまつみのみこと)」、「積羽八重事代主神(つみはやえことしろぬしのかみ)」で、この御ニ神を総じて三島大明神だそうです。

大山祇命は「恵比寿様」として親しまれています。

こちらが本殿。

しっかりとご挨拶をしてまいりました。

 

そして、三島のメインイベント「三島スカイウォーク」へ!

ここのスカイウォークは日本一長い吊り橋なんだそうです。

吊り橋を渡りながら絶景を眺められるなんて最高ではないですか。

どーーん!!

 

はぁ!? 絶景はどこだーー!?

本来ならば目の前に富士山が見えているハズなんですよ。

雲ってこんなに上手く山を隠しちゃうんだー、と逆に感心。

でも橋を渡りながら、何となく横から「富士山があるんだぞ、ココにっ!!」という圧を感じてました。

富士山、恐るべし。

こうやって見ると、あまり長そうではないですね。

 

私達が到着したのが、何と閉門40分前のギリギリ。

本当ならば、吊り橋を渡った先で色々なアクティビティを楽しめるのですが、ぜーんぶ終了。

そりゃそうだー。

あぁ、でもセグウェイ乗って森の中を散歩したかった・・・。

(公式HPからお借りしました。)

 

結局、渡ってそのままとんぼ返り。

予め立てたプランでは、戻る時はジップライン使う予定だったんですよー。

(こちらも公式HPからお借りしました。)

何か、APEXのパスファみたいじゃないですか?(←分かる人には分かる。)

 

何かしたかったので、フラワードロップに参加してきました。

フラワードロップとは。

こんな感じで木の板に種(お花のシールの下に種があります。)が付いていて、この板を吊り橋の上から下に飛ばします。

すると、この種から芽が出てキレイなお花を咲かせるかも?という企画です。

このフラワードロップは間引きされた木を使用していて、下に落ちたらそのまま土に還るので無害。

素敵な企画ですよねー。

(私の写真が無かったので、友人出演。)

思いっきり投げても風でドロップが押し返されちゃって、落ちて欲しいところからはるか遠くへ落下してました。

 

そして、三島駅でレンタカーを返して新幹線で東京へ戻って、今回の伊豆の旅は終~了~。

 

今回の旅行ではお天気にあまり恵まれず、一度も富士山を見ることができませんでした。

本当にそれが残念でたまりません。

東京から見る富士山より、もっともっと近くで見れると思っていたのに。( ノД`)シクシク…

 

たった二日間だったので、まだまだ全然行きたいところを回っていないんですよ。

シャボテン公園でしょ、バナナワニ園でしょ、まぼろし博覧会でしょ。

これはもう一度ゆっくり行かねばなりませんね!

季節を考えて、リトライしたいと思います。

 

伊藤

 

 

スマートカイロプラクティック