水は大切な資源なので。

In by user

こんにちは、スマートカイロの伊藤デス。

 

本日Webニュースを見ていたら、衝撃的なニュースがあがっていました。

 

 

フランスのミネラルウォーター「ボルヴィック」の水源近辺が、水の汲み過ぎで砂漠化が始まっているのではないか?という記事です。

 

ミネラルウォーターはあまり飲まないので「ふーん」で済む問題化と思っていたのですが、よくよく考えたら怖いことですよね。

日本のお水の方がおいしいから、それ飲めばいいじゃん、という単純な問題ではないというか。

ちょっとショックですね。

地球の資源ってちゃんと限界があるということを、思い知らされたというか。

 

汲みすぎというのもあると思いますし、地球温暖化なども関係すると思いますし、「この事だけ気を付けていれば大丈夫」という訳ではないし、正しいと思ってやっていたことが一方で環境を破壊していたということもあるんですよね。

環境問題は多岐に渡っているので、だから難しいのだと思います。

 

この記事のコメントを読んでいたら、「水を汲み上げ過ぎで(その為に起こる)地震被害が出ている」という問題もあることを知りました。
日本の水資源も海外国に買収されていたりするといいます。

自国の大切な自然・資源を他国に管理されるというのは、少し抵抗があります。

何とかならないか。

ビル・ゲイツさんぐらいの財産があれば何とかなるのか?なんて考えてみたり。

自分が生きているうちは大丈夫でしょう、と考える自分がいたり。

・・・あ、自己嫌悪。

 

少しずつ私にもできることを模索していこうと思います。

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)

 

伊藤

 

スマートカイロプラクティック