炒飯専用ご飯を炊いて、チャーハンを作ってみました。

In by user

こんにちは、尾口です。

先日テレビを見ていたら、飲食店でオーダーしてから爆速で料理が出てくるお店ランキングみたいなやつを放送していました。その番組で炒飯を1分くらいで出すお店があったのですが、よく見てみるとご飯に色が付いてるじゃないですか。

炒飯専用のご飯をあらかじめ炊いているので味がすでに付いていて時短になるそうです。別の番組でやってましたが、日高屋のチャーハンも一切味付けしないそうです。一緒にテレビを見ていた次男が炒飯食べたいと言っていたので昨日の夕食は炒飯にしました。

クックパッドで探してみると明日じゃないですか、炒飯専用ご飯の炊き方が!!

まずはお米を研いで5合に対して4合の時にお水の量で30分ほど水につけて創味シャンタンと醤油で味付けして炊飯します。

固めのご飯でほんのり色が付いています。

あとは、事前に用意しておいた具材とともに炒めるだけというものです。

今回は、ウインナーが余っていたので先に軽く炒めて置いて卵ウインナー炒飯としてみました。後は、麻婆豆腐とトマトと卵の炒め物を作ってみたのですが、トマたまは初挑戦だったのでちょっと失敗。3回に分けて5人分のチャーハンを作りました。

写真は、夕方仕事だった妻の分としてとっておいた炒飯と麻婆豆腐ですね。

辛いと文句を言われるので豆板醤の代わりに普通のお味噌を使ったのですが、味にうるさい次女に麻婆豆腐が甘いと言われてしましました。レシピ通り作ったんですけどね。

いつも比較的パラパラな炒飯を作るのですが、今回は炒飯を作る前提でご飯を固めに炊いているのでいつの以上にパラパラな炒飯に仕上がりました。完成までに時間も短縮されていましたね。家族にも好評でした。

今回、参考にしたレシピはこちらです。

 

今回は、最初に出てきたレシピを参考にしましたが、結構いろいろあるみたいですね。

興味がある方は是非、試してみて下さい。

尾口

スマートカイロプラクティック