箸で食べれるカジュアルフレンチ@Bistro Masa

In by user

こんにちは、尾口です。

先日、お昼をどうするか決めないでランチに出てしい、歩き回った結果、今まで入ったことのないお店にチャレンジしました。

そのお店とは居留地通りぞいにあるBistro Masa。お店の入り口には箸で食べれるフレンチと書いてあります。

このお店に限らず、イタリアンとフレンチが近くにあったら何となくイタリアンの方に入ってしまうっていう感覚、わかる!っていう方結構いるんじゃないでしょうか。

何となくフレンチは敷居が高いイメージがあるんですよね。今回はランチメニューにクリームコロッケと書いてあったのを見て試しに入ってみた次第です。

ランチメニューは4種類ありましたが、今回は、「平目のポアレ・有頭エビフライとタルタル・クリームコロッケ」をオーダーしました。

スープは冷たいポタージュみたいなやつで暑い日にはちょうどいい感じです。

運ばれてきたときにご飯足りるかなって思いましたが、結果丁度いい感じでした。

ポアレってたぶん初めて食べましたが表面がカリッとしていて美味しかったです。

エビフライもクリームコロッケももちろん美味しくて、付け合せの野菜も濃い紫で何かと思ったらホクホクでたぶんジャガイモの仲間でしょう。写真だとエビフライに隠れて見えないんですけどもう一つ大根の仲間みたいなやつも隠れていました。これも美味しかった。

食べてるときに常連さんとお店の方が話していましたが、夜の営業をどうするか色々大変そうでした。

お店のインスタでランチメニューを紹介しているのですが、ざっと見る限り全く同じメニューが続くことはないみたいです。という事は毎日行っても大丈夫ってことですね。

お店に行かなくてもランチメニューが確認できるのは、ありがたいですね。

また行ってみようと思います。

尾口

スマートカイロプラクティック

Bistro Masa