腰椎3番圧迫骨折しました。

In by user

こんにちは、スマートカイロの伊藤デス。

 

タイトルの通り圧迫骨折しました。

母が。

 

先日、食道に物を詰まらせていたらしいのですが、それを吐き出そうとして前かがみになったりしていた時に折れたのではないか?という見解です。

それ以外にあまり原因が見当たらないんですよね。

 

前かがみになっただけで脊椎骨折って、どれだけ骨が脆くなっているんだよって話ですよ。

母は以前、大腿骨骨頭を折っております。

その時は骨密度を上げる薬を間違って服用しており、異常に骨が固くなりポッキリいったと説明されました。

骨ってレントゲンを撮ると縁は白く形がはっきり分かりますが、骨の中は透明に映っていませんか?

普通は骨もある程度のしなやかさが無いとダメなんだそうです。

しかし、母の骨はレントゲンに写った時、真っ白でした。

コンクリートみたいだね、とは先生談。 私もそうだと思いました。

 

今回のレントゲン・MRIを私も見せて頂きましたが。

そこまで白くはなかったのですが、逆にスッカスカな感じが否めなかった。

そりゃ、ちょっとの刺激で折れちゃうわ、というレベルでした。

 

骨は一度成長しても、その後も新陳代謝を繰り返して新しく作られています。

若い健康な骨は、骨吸収(壊す方)と骨形成(作る方)がうまくバランスが取れているのですが、お年寄りの骨では骨吸収の方が骨形成を上回ってしまって、骨粗しょう症になってしまうのです。

特に女性ホルモンは骨吸収を緩やかにする働きがあるので、閉経して女性ホルモン(エストロゲン)が少なくなると骨吸収が進んでしまって、骨がスカスカになってしまうそうです。

(以上、下記のHPを参考にさせて頂きました。)

 

結局母は「入院しちゃうか?」と先生がおっしゃっていたのですが、MRIの結果安静+コルセット着用ということで入院は免れました。

入院となると母も私も大変なので、ホームでそのまま過ごせるとなってちょっと安心しています。

いくら歳をとっても、骨は少しずつ治っていく(形は変わりますがね)ので、母には穏やかに過ごして治していってもらいたいです。

 

はぁ~、しかし連日の通院は付き添いでもぐったりしてしまいますね。

母も私も頑張った!

ご褒美に何か甘いもの食べちゃおっと。

 

伊藤

 

スマートカイロプラクティック