生理不順

生理不順は精神的ストレスや身体的ストレスにより自律神経のバランスが乱れ、女性ホルモンのバランスを崩す結果、生じるケースが多いです。生理周期や生理期間の乱れなど、様々な種類の生理不順があります。

生理不順の特徴

生理不順は主に、頻発月経と稀発月経、過短月経と過長月経、過少月経と過多月経に分けられます。頻発月経と稀発月経は生理周期の乱れ、過短月経と過長月経は生理期間の乱れ、過少月経と過多月経は出血量の乱れを特徴とします。その他に更年期による生理不順もあるため、鑑別が重要になります。

生理不順の原因

生理不順は一般的に、不規則な食習慣、過剰な運動、無理なダイエット、過労、人間関係や環境の悪化などによる心身へのストレスで発症します。また脊柱や骨盤の歪みは自律神経の働きを乱し、ストレスによる身体の耐性を低下させるため、生理不順へつながるケースも見受けられます。その他に婦人科系疾患を原因とした生理不順は、病院での診察が必要になります。

生理不順に対するカイロプラクティックケア

生理不順の場合、カイロプラクティックでは脊柱~骨盤を中心とした全身へのアプローチが必要です。このアプローチにより、低下した自律神経の働きを改善させることは、結果としてストレスに強い身体を作ることにつながります。その影響でホルモンバランスの乱れが回復することも多々あり、ストレス由来の生理不順に有効な治療法の一つになります。